Home > 祝電(お祝い電報) | 賀寿 > 古希

スポンサーリンク

古希

古希-文例001

古希のお祝いを申しあげ、ますますのご健勝をお祈りいたします。(30文字)

古希-文例002

古希を祝し、いつまでもご壮健であられますようお祈り申し上げます。(32文字)

古希-文例003

古希おめでとうございます。いつまでも明るく楽しい日々を送られますように。(36文字)

古希-文例004

古希おめでとうございます。どうかこれからも、お体にはお気をつけください。(36文字)

古希-文例005

謹んで古希のお祝いを申しあげます。これから益々のご健勝をお祈りいたします。(37文字)

古希-文例006

古希おめでとう。あんまり無理をしないでね。いつまでも元気で、優しいおばあちゃんでいてください。(47文字)

古希-文例007

古希おめでとうございます。いつまでもご健康で明るくお過ごしくださいますよう、お祈りいたします。(47文字)

古希-文例008

これからの益々のご健勝をお祈りいたします。次の地点は喜寿。頑張れ頑張れ。心より感謝の意を込めて。(48文字)

古希-文例009

謹んで古希のお祝いを申しあげます。これからもご健康で、ますますご活躍されますことをお祈りいたします。(50文字)

古希-文例010

健やかに古希を迎えられ、心よりお祝い申し上げます。今後とも変わらずのご健勝をお祈りいたしております。(50文字)

古希-文例011

おばあちゃん、古希のお誕生日おめでとうございます。これからも朝晩優しい笑顔を見せて、誰よりも幸せでいてね。(53文字)

古希-文例012

おじいちゃん、古希おめでとうございます。人生百年、まだまだ青春時代、キラキラ輝き、ずっと現役でいてください。(54文字)

古希-文例013

お父さん、お母さん、二人そろって古希を迎えられたこと、おめでとうございます。これからも毎日楽しく、元気で生活してください。(61文字)

古希-文例014

つつがなく古希を迎えられましたこと、お喜び申しあげます。いつまでもお元気で。あわせてご家族の皆様のご健勝をお祈りいたします。(62文字)

古希-文例015

古希の寿、おめでとうございます。まだまだ現役で頑張っておられる先生の元気さには頭が下がります。これからもお体を大切にご活躍下さいね。(66文字)

古希-文例016

お父さん、古希の寿おめでとう。還暦のお祝いの時と少しも変わらず元気でいてくれて、とてもうれしいです。いつまでもそのままでいて下さいね。(67文字)

古希-文例017

先生、古希の賀、誠におめでとうございます。常に先頭に立って、我々を導いて下さる姿には頭が下がります。今後ますますのご活躍を期待しております。(70文字)

古希-文例018

古希を迎えられ大変おめでとうございます。今後も変わりないご健勝と存在感で我々後輩の人生の鏡として、現役で躍動される事を心より祈念いたします。 (71文字)

古希-文例019

心より古希のお祝いを申し上げます。折角のお祝いの会に参上できず、大変残念なかぎりです。これからも健康に留意され、いつまでもご活躍してください。(71文字)

古希-文例020

古希のお祝いを申し上げます。折角のお祝いの席に参上できずとても残念です。これからも、お元気でご活躍していただけるよう心よりお祈りいたしております。(73文字)

古希-文例021

古希おめでとうございます。いつも溌剌としたお姿を見るたびに、こちらも元気を頂きます。ご健康とご多幸を心よりお祈りいたしております。これからも益々のご活躍を楽しみにしています。(87文字)

古希-文例022

お誕生日そして古希おめでとうございます。これからも健康に気をつけて、いつまでも長生きしてください。お二人を人生の目標として、これからも頑張りたいと思いますので、よろしくお願いします。(91文字)

古希-文例023

おじいちゃん、古希おめでとうございます。何歳になっても素敵なおじいちゃんは憧れの存在です。どうかこれからもお体を大切に、いつまでも元気で。幸福に満ちた毎日を過ごされることを心から祈っています。(96文字)

古希-文例024

古希おめでとうございます。もう七十歳になるんですね。私はまだまだ半人前で、目の前の事をこなすことで精一杯になりながらも、懸命に生きています。もっと大きな視野をもつ為にアドバイスもらえたら嬉しいです。とにかく体には気をつけてください。なんだかんだいっても健康が一番ですね。長生きしてください。(145文字)

古希-文例025

古希のお誕生日おめでとうございます。いつまでも健康でお母さんと仲良く長生きをして下さい。私は威厳ある真面目でかつ努力家のお父さんの子供である事にとても誇りに思います。おめでとうより、ありがとうという気持ちです。今ここにある日常もお父さんとお母さんのお陰と思っています。今日は一緒にお祝いを出来なくてとても残念です。遠く離れていても心は傍に。心より愛と感謝を込めて・・・(184文字)

スポンサーリンク

Home > 祝電(お祝い電報) | 賀寿 > 古希

Page Top